上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120229-OYT1T00710.htm
    (YOMIURI ONLINEより)

     自民党の谷垣総裁は、社会保障・税一体改革について、「小沢(一郎・元民主党代表)さんは(消費増税法案の)閣議決定に反対を明確にしている。倒閣を示唆している。手順、段取りをしっかりしないと根底が崩れる」と“党内不一致”を追及した。これに対して、野田首相は「(党内で)熟議を重ねて党議となっている。51対49の党内世論でも手続きを踏んで決めたら進める」と述べた。衆院小選挙区の「1票の格差」の是正について、谷垣総裁は「立法府の責務を果たすべきだ」とただしたのに対して、野田首相は「違憲状態を脱するのが最優先だ」と答えた。また、谷垣総裁は、東日本大震災から1年を迎えるのを前に、がれきの広域処理が進まない現状を取り上げ、「国がもう一歩、前に出るべきだ。国の責任で処理施設を作るべきだ」などと提案した。野田首相は「国が処理施設を作るには時間がかかる」と述べた。

    []
    地震は大変だったな
    この記事へコメント:する















    ぼたん

    Author:ぼたん
    当サイトは主に政治や経済など今、話題になっているニュースにコメントをするのが目的である。
    ただ、一国民の一方的な意見であるためそれに賛同せず反対する人もいるでしょう。真っ当な反対意見を述べるのは有難いですが、誹謗中傷をする方は即刻立ち去ってください。
    これから頑張って行きますのでよろしくお願いします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。